2017年度 パンフレット一覧

エイズ予防啓発用のパンフレット無料提供について

横浜AIDS市民活動センターは、横浜市内の学校、公共機関の予防啓発活動を行う団体(個人)にHIV・エイズ、性感染症(STI)に関するパンフレットを無料提供しています。

パンフレットをご希望の方は横浜AIDS市民活動センターに「パンフレット提供依頼書」をご提出ください(FAX可)。

・ 「パンフレット提供依頼書」はHPよりダウンロードできます。できない場合はご連絡ください。
・ パンフレットは他の種類もありますし、サンプルの送付も可能です。
・ 啓発用コンドームをご希望の方はご相談ください。
・ 在庫状況によりご希望に添えないことがあります。

No 説明 No 説明
No2 ■横浜市内検査案内
■10×21㎝ 三折
■HIV感染経路や予防方法、検査方法、横浜市内検査会場の情報など掲載。
No4-2No4-1 ■横浜市検査案内カード
■名刺サイズ
■HIV・エイズ検査案内情報
誤解HIV AIDS ■誤解していませんか?
HIV/エイズ
■B7 16ページ
■HIV/エイズについて、とくに誤解されやすい情報が8つ。他の性感染症とその特徴をコンパクトに解説。
HIV検査大切なわけ ■HIV検査が大切なわけ
■三六判 16ページ
■「いま、エイズはどうなっている?」「エイズはどんな病気?」「感染ルート」「治療について」など。各種相談窓口付き。
5  

■これだけは知っておきたいSTI

■A5版 15ページ

■性感染主の原因、感染経路、病状、後遺症、診断と治療方法が分りやすく解説。Q&Aのページ有り。


NEW
AIDSknowledge ■エイズについて知っておきたいこと
■A6版 12ページ
■横浜AIDS市民活動センター発行「おーぷん」のコンパクト版。中学・高校生向けにHIV・エイズの基礎知識を解説。 〈配布開始時期は2016年6月以降〉
AIDSmaruwakari ■AIDS丸わかりハンド
ブック
■A6版 24 ページ
■HIV・エイズの基礎知識、日本・世界の感染者数のデータ、感染者の声など掲載。
STIAIDS ■知っていますか?
STI・エイズのこと
■B6版 17ページ
■STI理解チェック問題、コンドームの使用法からHIVまで。高校生~大学生向け。
■コミュニケーションが防ぐ AIDS&STI
■A5版 32ページ
■高校生と大学生の4人組がAIDS、HIV、STIを学んでいきます。コンドーム装着法も記載。
10 ■親も知っておきたい
思春期のこと
■A5版 15ページ
■9歳から18歳まで思春期の変化に親としての役割と理解について解説。
11
NEW
■おーぷん

■A4

■センター発行ニュースレター・おーぷん特集記事「思春期の性」、「HIV/エイズ 基礎知識」、「いろいろな性」など。中学生向け。

12 ■横浜AIDS市民活動
センター案内
■10×21cm 三折
■横浜AIDS市民活動センターの紹介。

PDF一覧もあります。「2017年度 横浜エイズ市民活動センター パンフレット一覧」からダウンロードして下さい。

231-0015 横浜市中区尾上町3-39 尾上町ビル9F
TEL:045-650-5421 FAX:045-650-5422
お問い合わせは、「お問い合わせ」からお願いします。